通販の利点~豊富な工具や足場シートを取り揃えていて便利な通販~

土嚢袋とガラ袋の違い

土を入れるための土嚢袋

土嚢袋は土を入れるための袋です。土木の現場でも使われますが、災害時など水の浸水を防ぐためにも利用することがあります。
耐久性として、値段の違いや国産品か輸入品によりますが、白色の土嚢袋では土を入れてから通常2週間ほどです。黒色の土嚢袋やUV土嚢袋を使うと1~3年ほどの耐久性があります。

建築現場のゴミを入れるガラ袋

ガラ袋は建築現場などで出たゴミ(ガラ)を入れるための袋です。現場によっては分類に関係なくすべてのゴミを入れることもあります。白やクリーム色などがありますが、入れる物や入れ方によって耐久性は異なります。

読んでおきたい記事

建設現場

足場シートを購入する時には素材で選択しよう

建設現場や解体現場では、足場シートが用途に合わせて幅広く利用されています。
一般的には無地が主流でしたが最近ではデザイン性豊かなシートも販売されています。

READ MORE
建設現場

工事現場に必要不可欠な養生シートを注文しよう

養生シートはインターネットを利用すると幅広い種類のタイプを購入することができます。
デザインタイプを購入を検討しているときには、業者との見積もりや打ち合わせを行いながら検討していきます。

READ MORE

通販サイト利用者の声

時間を気にせずいつでも購入できる

通販サイトは忙しい人の強い味方です。
時間を気にせず購入することができ、種類が豊富にあるため欲しいときに欲しいものを購入することができます。

[PR]展示会施工の専門業者を探そう♪
仲介サイトの利用がイチオシ☆

[PR]足場シートを作成してもらおう
評判の高い業者を厳選特集☆

[PR]工具なら通販サイトで購入すべし!
備品確保にかかる時間を軽減☆

[PR]折りたたみ踏み台を販売中♪
耐久性の高さが魅力的☆

[PR]吸水土のう袋を販売中
コンパクトだから収納しやすい♪

利便性の高いサービスを提供している工具通販について

作業員

土がいらない土嚢袋とは

土嚢袋は一般的には土砂を入れますが、都会などでは土砂を用意することは難しくなっています。
土がいらない土嚢袋とは、そんな都会などでの水害被害を抑えるために活躍するアイテムです。
水に浸すだけで膨らみ、あっという間に15~20キロまで膨らみます。膨らみ後、中心部分に杭を土入れてから紐でそれぞれを縛っていき強度を上げることもできまし、すべり止めがついているためズレを防ぐこともできます。
使用後は脱水処理剤を使って分解させて片付けることができます。


工事現場に欠かせない足場シートについて

足場シートや養生シートは建物や解体といった工事現場には欠かすことができないシートです。シートで周りを囲うことによって、近隣へクズや塗料などの飛来物を防ぎ、建設資材や金具が万が一落ちてしまっても途中で落下を止めることができ危険を最小限に防ぐための働きがあります。
騒音を軽減することができる防音効果もあり、近隣への配慮をするためには欠かすことができません。
本来は無地ですが、シートに広告を載せることによって自社を宣伝したり、マンションなどを建設しているときにはマンションのアピールや入居者を募集したりと広告宣伝効果にも役立てることができます。

広告募集中